電気施術

電気施術とは

電気施術とは

電気施術なんてなんでも一緒だと思っている方が多いかと思いますが、現在では研究も進み、いい機器がたくさん出てきています。

当院は、患者様の症状に合わせた施術を行う為に、それぞれタイプの違う最新の機器を設置しました。この中から適切なものを組み合わせて、より効果的な施術を行います。

電気施術の種類

■低周波施術
■干渉波施術
■中周波施術
■交流高圧電界施術

干渉波施術

干渉波施術

施術

4~6個の電極を用いて、痛みの部位を囲むようにそれぞれの電極を干渉させながら施術します。
約15分のマッサージのような施術です。

効果

■血行の改善・筋肉への再教育
■関節可動の改善・エンドルフィン放出による鎮痛効果

中周波施術

中周波施術

施術

1秒間に数千回と発生する音波の微振動を利用し、その振動エネルギーによるミクロマッサージ効果と、温熱効果との相乗作用によって施術を行います。

効果

■骨折などの痛みを軽減
■血流の増大・炎症の治癒促進

交流高圧電界療法

交流高圧電界療法

施術

高圧の交流電界をつくり出している椅子に座っていただくだけの施術です。
高圧の電界と言っても、ビリビリするようなことはありません。

効果

■身体の新陳代謝を活性化させ細胞の賦活作用を促進します。
■生体の持つ自然治癒力を増進させ、各種疾患の痛みや不定愁訴などが改善されます。